電気機器ユニットの開発・設計・製造なら

お電話からのお見積り・お問い合わせ

TEL:0294-33-0666

営業時間:平日8:00~16:50

お問い合わせ

設計提案事例

マークチューブ使用による品質向上

お客様の要望・課題

盤内配線が多くなると複雑さが増し、誤配線の可能性が高まっていました。

特に密集する箇所では、配線の混乱や交錯が発生しやすく、誤配線を防ぐのが難しくなっていました。

このような状況では、誤配線によるトラブルや修正作業に時間とコストがかかり、作業効率が低下するリスクがありました。そのため、誤配線を防ぎ、配線作業の品質と効率を向上させる方法を見つけることが求められました。

提案内容・効果

配線に行き先表示のマークチューブを実装することで、誤配線の可能性を低減し、品質向上に繋げています。マークチューブにより各配線の行き先が一目で確認でき、作業者が迅速かつ正確に配線を行えるようになりました。

誤配線が発生しても、原因特定と修正が容易になり、修正作業にかかる時間とコストを大幅に削減できます。これにより、全体の作業効率が向上し、安定した品質の確保を実現しました。

CONTACT

ご相談・お問い合わせ